あすなの日常

2014年4月24日 木曜日

タワーマンション節税

相続専門の会計事務所、あすな会計の小川です。

2015年から始まる相続税増税を前に、タワーマンションを利用した節税が注目されています。
高層マンションは眺望にプレミアムがつくため、低層階よりも高層階のほうが物件価格が高くなりますが、相続税では、同じ面積であれば評価額も同じになります。
また、高層マンションであればあるほど、一戸あたりの土地の持分も少なくなるため評価額もぐっと安くなります。
結果として、高層マンションの高層階ほど時価と相続税評価額の差が生じ、節税効果が期待できます。
ただし、価値下落リスクもありますので、物件選びは慎重に行う必要があります。

_______________________________________________________________■□■
内神田にある相続専門の会計事務所
相続のご相談はあすな会計事務所にお任せ下さい。

初回相談は無料で行っております。
ご質問だけでも結構ですので一度お電話下さい。
TEL:03-5577-5047

相続の知識満載の質問集はこちら
http://www.asuna-accounting.net/qanda/

事業承継のよくある質問集はこちら
http://www.asuna-accounting.net/business-qanda/
■□■________________________________________________________________

このエントリーをはてなブックマークに追加

大きな地図で見る

〒101-0047
東京都千代田区内神田2丁目2番6号田中ビル5階

ホームページを見たとお伝えください03-5577-5047
受付時間
9:30~19:00

お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加